2019年10月18日

【グムグム】高円寺の食べられる花カフェのお花のドーナツって?




東京・高円寺の花カフェ

「グムグム(gmgm)」より、

新作「お花のドーナツ」が登場。

2019年10月18日(金)から発売されます。






東京 池袋「ハナバー(HANABAR)」の

姉妹店として、

2019年6月にオープンした

ドライフラワーアーティストの

油井奈々(ユイナナ)が手掛ける

「グムグム」は、



食べられる花、

エディブフラワーを使った

フードメニューや、

天然の色素で色鮮やかに染めた

ドリンクなどを提供。



今回、新発売の「お花のドーナツ」は、

植物の色素を使用したチョコレートや

エディブルフラワーをデコレーションした

見た目にも鮮やかな、

しっとりとしたヘルシーな焼きドーナツ。



バリエーションは、

クランベリー×エルダーフラワー、

洋梨×ラベンダー、

アールグレイ×ローズ、

焼き栗×マリーゴールドなど。



プレゼントや手土産としても

活用できるようにと、

ドーナツのデコレーションがよく見える

特別パッケージも用意されています。




■詳細


花カフェ「グムグム」 新作「お花のドーナツ」
発売日:2019年10月18日(金)
住所:東京都杉並区高円寺南3-60-10
営業時間:カフェタイム11:30~17:00(food LO 16:30)テイクアウトメニュー有
バータイム(予約可)18:00~23:00(LO22:30)11月より開始予定
※月曜、年始休
TEL:03-6877-0537
価格:455円+税






スポンサーリンク


posted by hirahira at 00:17| Comment(0) | 話題のスイーツ・フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください